【ハンドベイクス】おしゃれなお店で女子会してきた!【武蔵小杉】

こんにちは、けけです。

画像が入っていないというミステイクが起きましたので
アップし直しました。
大変失礼致しましたm(_ _)m




桜がもう葉桜に変わりましたね。
気づけば夏ですよ・・・(´・ω・`)w

今年こそは海に行きたいなー。


さて。
先日、特段何かあったわけでもないですが、
いつものメンツと女子会をしてきました。

雰囲気も良かったですし、
食事も美味しかったのでご紹介。

どあさんのブログでは
もっと早くに書かれていた?
アハハハハハハハハハ(゜∀゜)ww
時差かなんかだと思ってください()



お店はこちら!

IMG_3379.JPG
店  名:ハンド ベイクス(HAND BAKES)
電話番号:044-411-9019
住  所:神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1 グランツリー武蔵小杉 1F
アクセス:東急東横線「武蔵小杉駅」南口から徒歩3分。
     JR横須賀線、湘南新宿ライン「武蔵小杉駅」新南口から徒歩4分。
     JR南武線「武蔵小杉駅」東口から徒歩4分。
営業時間:10:00~22:00(L.O.21:30)

いい感じに全員の行きやすい場所ということで
武蔵小杉にしたのですが、
どあだけ行きづらかったよね、ごめんねww



なんでも、パイやタルトが美味しいらしい。

確かに店頭の目立つ場所にも、
美味しそうなパイとタルト(๑´ㅂ`๑)



事前に予約した際に、
『どんなお席が良いですか?』
と聞いてくださったので、
ソファー席をお願いしていたのですが、
とってもフカフカで広々とした席でした!


座った瞬間の3人の感想。





『この広さならボドゲ出来るな・・・』





女子会らしからぬ発想ww
そして3人してテーブルをなでながら、





『こりゃカードの滑りはいいぞ・・・』


『ここの段差はカードが引っかかるか・・・』





こらこらこらw
ここ普通のカフェだから!!!
そういう主旨で作ってないから!!!ww



ディナーで来店したので、
早速ご飯を注文・・・のはずが、


どあ →お腹すいてない
じにゃ→元々少食



(´・ω・`)

とりあえず3人でシェアする形にしましたw







料理はこちら!

IMG_3376.JPG
チキンのサラダ。
上の黒いつぶつぶしたやつは、
なんだかわかりませんが、
とってももちもちした食感でしたw

チキンがすっごく美味しい。
香りも歯ごたえもよく、
味付けも絶妙でした。




IMG_3377.JPG
デミグラスソースのハンバーグ。
かなりしっかりお肉です。
お肉の味を存分に味わえるタイプ。
食べごたえはかなり有りました。

デミグラスソースの他に、
和風、トマト、チーズ等のソースがありました。



IMG_3378.JPG
アラビアータ。
炒った小エビとさやえんどうが入っていました。

これ炒った小エビの香りが凄い。
来た瞬間に『うお!えび!!!』って、
3人共声が揃うくらいエビの香りがします。

アラビアータなので少し辛め。
辛いもの苦手な方は控えたほうが良いかも。




IMG_3375.JPG
飲み物3種。
左から、
イチゴラッシー
キウイラッシー
キウイスカッシュ

どれも生のフルーツが、
クラッシュされて入っているので、
とっても美味しい!

キウイは甘さ控えめ。
イチゴは結構甘め。
これからの時期にピッタリのドリンクですね。



いやー3人でシェアしても
結構食べた感有りました。

少食の子がいたり、
お腹の空き具合によっては、
シェアして食べてもいいと思います。





どんなカフェだった?


店内は人が結構いましたが、
席数もそこそこあったのと、
1人で来店されている方も多かったので、
ガヤガヤ騒がしいこともなく、
落ち着いた雰囲気のカフェでした。

ソファー席は座り心地も抜群だったので、
ゆっくりするにはもってこいですね。

店員さんも明るく、
対応もとっても良かったので、
お店としてはとってもおすすめできます。

外が見える天井の高いお店なので
昼に行っても開放感があって気持ちいいかもしれません。


平日のディナーだったので、
予約しなくても入れそうでした。

でも予約すると、
ソファー席とか選ばせてくれるので、
予約すると良いと思います。







そして恐ろしいことに
お気づきだろうか・・・

パイもタルトも食べていない


食事でお腹いっぱいになっちゃって、
デザート食べる余裕はなかった!!!ww

今度タルト食べてみたいな(´・ω・`)w




どあじにゃ、
ボドゲしやすそうなカフェを求めて、
また女子会()しましょー!






↓ついでにポチッといただけると助かります(*'∀'人)↓

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント