【日光旅行Part1】色んな意味で戦場だった戦場ヶ原に行ってきた!【奥日光】

こんにちは、けけです。


4月の8日、9日と、
日光旅行に行ってきたのですが、
記事が立て込んでて遅くなりました!ww
すみません。

今回の旅は、
1日目:奥日光で戦場ヶ原と中禅寺湖堪能!
2日目:東武日光で日光東照宮へ参拝!

という内容で回ってきました。



今日は第一弾。
都内からの日光のお得な行き方と、
春先の戦場ヶ原についてです。












出発


まずは北千住で切符購入。
この切符ですが、
日光で奥日光や鬼怒川などにバスで行く予定なら、
普通に買うと損しますよ(`・ω・´)キリッ

実は、「まるごと日光」という、
往復の電車とバス乗り放題がついた、
オトクな切符が売っているのです!


向こうのバス代金って、
都内と違って一律ではないんです。

例えば。
奥日光へ行く場合、
中禅寺温泉というバス停まで行くのが
大体のルートになりますが、

東武日光駅⇒中禅寺温泉
バス料金:1,150円


往復で2,300円。
電車の往復が2,800円ほどですから、
これだけで5,100円。


まるごと日光の切符は4,520円で、
バス乗り放題
ですので、
中禅寺温泉から何処かへ出かける際も
バスを有効に利用できますね!

使用期限は4日ありますので、
日光で数泊する場合でも大丈夫ですよ٩( 'ω' )و

まるごと日光切符の詳細はこちら




都内から日光へは結構簡単にいけます。
特急ももちろんありますし、
鈍行で1本でも行けるので、
結構行きやすい観光地だと思います。


実はこの特急と鈍行。
到着時間が30分位しか変わらないのです。

であれば鈍行で行こうということで、
北千住から鈍行に乗ったのですが・・・。


>>>座れない<<<


座れないかもなんて全く考えから抜けていましたw
結構先まで座れず立ったままでした(´・ω・`)

確実に座っていきたい方は、
特急に乗ることをオススメします。





東武日光駅から中禅寺温泉へバス移動!


東武日光まではおよそ2時間10分位で着きました。
1日目は奥日光で自然を楽しむ予定だったので、
東武日光駅からバスで50分。
中禅寺温泉へ向かいました。

ここね、そんなに距離ないのに
なんでこんなにかかるんだろうと思ったら・・・


>>>大型バスでいろは坂<<<
iroha.jpg
画像出典:コトバンク


そりゃ時間かかりますよね(゜∀゜)w

さすがに現地のプロですから、
信頼はありますけど怖かったwww





中禅寺温泉で荷物をぽいっ!


今回泊まった宿は、奥日光ホテル四季彩さん。
こちらのホテルは、中禅寺温泉から
来るまで5分ちょっとのところなのですが、
電話すると、中禅寺温泉まで荷物を取りに来てくれるのです!

駅で事前に電話をしたところ、
バス停で待っていてくれました٩( 'ω' )و


というわけで、スーツケースを預け、
いざ!戦場ヶ原へ!!!



<スポンサーサイトリンク>
旅行はオトクなじゃらんで♪







バスで湯滝入口へ!


戦場ヶ原は、中禅寺温泉駅のもっと先にあります。
縦長の大自然で、
ハイキングにもってこいのエリアなのです。



ということで、バスで湯滝入口まで移動。
戦場ヶ原の上から、
下に向かって歩いていって、
バスに乗って帰ることにしました。




いざ、戦場ヶ原!


湯滝入口に到着。
そこから
5分位歩くと水の音が・・・


滝だーーーー(゜д゜)!!!
IMG_3442.JPG

上からの写真なので、
何も伝わらないwwwwww

ここは観瀑台になっていて、
上から滝を見れるんです。
中々の迫力。

そして滝の反対側は湯ノ湖という湖。
IMG_3441.JPG


めっちゃ綺麗٩( 'ω' )و




だがしかし。


4月頭なのにこの雪の量!!!


あれ(゜∀゜)?
ハイキングのつもりで来たのに(゜∀゜)?
やな予感しかしないね(゜∀゜)?



観瀑台から戦場ヶ原に降りる道が、
雪で塞がれていたので、
違う所から無理やり戦場ヶ原に降りましたw


ちなみに下から見た湯滝。
IMG_3443.JPG
めっちゃ迫力ありました。
これは綺麗。


そこから戦場ヶ原に入ろうと思ったのですが、
途中で寄ったコンビニで話を伺ったところ、



『雪固まって滑るからたぶんムリだよ(´・ω・`)w』




そ、そんな・・・
めっちゃ調べて計画練ったのに、
残念ながら戦場ヶ原は雪だらけ。

木道の上の雪は、
スノーシュートレッキングなどで歩いた人たちのお陰で、
ガチガチに固まっていて、
とてもじゃないけど歩けないとのこと。



ショック(´・ω・`)



仕方ないので、
帰りにバスに乗る予定だったところまで、
バスで引き返すことに(´・ω・`)


ちなみに、暖かくなったときの戦場ヶ原は
こんな感じで結構きれいなんですよ。
戦場ヶ原.jpg
画像出典:東武鉄道

4月頭では向こうは冬なんですね(´・ω・`)w





戦場ヶ原再チャレンジ!!


赤沼までバスで戻って、
様子を見てみようということになり、
降りて見たところ、こんな感じ。
IMG_3444.JPG

このくらいなら歩けそう!
ということで、
無理をしない程度で途中まで歩いてみました。


道中はこんな感じ。
IMG_3445.JPG
IMG_3446.JPG
IMG_3448.JPG

気をつけて歩かないと、
まじで滑りますw



だいぶ先へいったところで取った一枚。
IMG_3447.JPG


2人の感想。





『モンハンっぽい()』





広大な自然すぎて、
めっちゃモンハンっぽかったですw
でも雪が積もっていて
天気がそこまでよくなくても綺麗だったので、
新緑の頃にまた来てみたいな(*'∀'人)

戦場ヶ原は残念ながら雪だらけでした。
4月頭は向こうは冬。
今回の教訓になりましたwww





竜頭の滝を見に行くぞ!!


その後バスに乗って宿に戻る途中で、
滝の案内がありました。

うーむ。
時間もあるし降りてみるか。
こんなときまるごと日光切符だと便利です。
料を気にせずぶらり途中下車の旅。


ということで寄ったのが、竜頭の滝。
日光三大名瀑のひとつだそうです。

バス停から徒歩1分。
めっちゃ近いw


歩いていくと、
お茶屋さんやお土産屋さんの前にこんな看板が。
IMG_3450.JPG

30歩てwwwww
いやいやいやwww
音もまだ聞こえてないよ(´・ω・`)?ww



と思ったらほんとに30歩だった!
IMG_3449.JPG

写真では伝わらないのが残念ですが、
ここは水量が凄い!

滝の勢いが凄いので、圧巻の景色でした。


また、お茶屋さんのカウンター席が
ガラス張りになっているので、
お茶を飲みながら景色を楽しめます(*'∀'人)




その後バスで宿まで戻りましたが、
今日の記事はここまで。
次は泊まった宿について、
まとめてみようと思います٩( 'ω' )و



↓↓↓今、トクーがキャンペーンをやってます。↓↓↓
・入会金(2,057円)      ⇒1円
・旅館・ホテル(最大36,000円) ⇒半額
・レンタカー(最大13,823円) ⇒半額
・往復航空券(最大11,160円) ⇒半額


私もバナー先みたんですけど、
不安になるレベルで安いので、
ぜひ見てみてくださいwww

あ、登録した方詳細教えてくださいw
(不安で登録できないでいるやつですw)






↓ついでにポチッといただけると助かります(*'∀'人)↓

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント