【ハイドアンドファイア】ファフニールの戦い方!【私なりの攻略】

こんにちは、けけです。


ハイファイでの新しい共闘が
スタートしています。

その名も『ファルコン防衛戦』
IMG_4759.PNG


この共闘は、クリアに応じてランクがあり、
そのランクに応じた報酬が貰えます。

また、業績報酬もあるので、
出来る限りSクリアしたいですよね。


というわけで、
Sクリアの秘訣をまとめてみようと思います。



【HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)】
HIDE AND FIRE - ハイド アンド ファイア
HIDE AND FIRE - ハイド アンド ファイア
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ








◆全体の流れ


ファフニール戦は他の共闘と違い、
ファフニールしか出てきません。

つまり最初からボス戦になります。

ただし、第一形態・第二形態とありますので
その流れを簡単にまとめます。


1.通常ファフニール
   ↓
2.バリア状態のファフニール
   ↓
3.最終ファフニール



これが基本的な流れになります。

それぞれの形態ごとに、
立ち位置や武器などが変わってきますので、
これを踏まえて次の項目からお読みください。



スポンサーリンク













◆相手の攻撃のパターン


まず先にお断りしておきますが、
ファフニールの攻撃は
名称がわかりませんので、
私の感覚で名前を付けていますwww

凄くネーミングセンスがないのですが、
優しい気持ちで見ていただけると幸いですwww



1.通常ファフニール
通常のファフニールは
基本的に攻撃も遅いですし、
比較的行動が読みやすいので、
うまく避けながら攻撃しましょう。

【レーザー】
IMG_4805.PNG
IMG_4804.PNG
頭をこちらに向けた後、
レーザーを撃ってきます。

これは目が合うのでわかりやすいwww

目が合ってしまった人は、
画像のように左右に移動して避ければOK。
攻撃を引き付ける役になりましょう。




【ふんわり飛んでくるキラキラ】
IMG_4809.PNG
これは各プレイヤーに向かって飛んできますが、
1つ飛ばしのエリアごとに飛んでくるため、
基本的に1つ横に移動すればOK。

自分のところに飛んでくる場合は、
画像のように中央に爆破マークがつくので、
それが出ていたら避けましょう。

攻撃の速度は遅いので、
ギリギリまで攻撃して、
弾切れのタイミングで補充しながら移動できると
一番効率はいいですね。

ただこの攻撃、レーザーとタイミングが
被ることがありますので、
その際には左右行ったり来たりを繰り返し、
壁の裏に入らないよう、
うろうろすれば大丈夫。
うまいこと避けてくださいwww




【黒いとげとげ】
IMG_4802.PNG
これは各壁に向かって
とげとげを発射してくる攻撃。

この攻撃は順番が決まっていて、
3区画ごとにパターン化されています。


A B C

  ②
    ③
  ④

この順番で撃ってきます。


要するに、ABCABCABCと並んでると思ってくださいw
Aの左隣はCということです。


ごめんなさい場合によって並びがかわるかも?
ABCBABCの順の可能性もあるので
もう少し検証します。



自分の場所が1回目に飛んで来たら、
5回目の攻撃も来ます。
また、この場合右に避けてしまうと、
また飛んでくることになります。

一番いいのはCの位置で、
少し避けてやり過ごしたら
同じ場所に戻る。

これが一番タイムロスが少ないと思います。




2.バリア状態のファフニール
3.最終ファフニール
この二つは基本的に同じです。
バリア状態でも最終形態でも
同じ動きをしてきます。


【大レーザー】
IMG_4810.PNG
見てわかる通り、
かなりでかいレーザーですw

これも通常レーザーと同じく、
目が合いますwww

目があった方は速やかに逃げましょう。

また、この大レーザーは範囲があります。
狙われると足元に範囲が出ますので
その範囲から出ないと
避けてもダメージを食らいますので要注意。


そしてこの大レーザー。
相手のスキを作るのに必要です。

バリア後にドセンターに現れる、
エネルギープラント。

これを壊すのに必要になります。

やり方は簡単。
大レーザーをエネルギープラントに当てる。
つまり真正面に立って、
そちらに大レーザーを出すよう誘導するのです。

IMG_4811.PNG


そうすると、エネルギープラントが壊れ、
ファフニールがピヨピヨダウンします。

ダウンしている間は攻撃もされませんし、
ダメージを与えるチャンス。
全員で一斉攻撃を仕掛けましょう。




【戦闘用アンドロイド】
IMG_4807.PNG
こいつは1体出てきますが、
2回連続して繰り出してくるので、
結局2体出てきます。

この攻撃自体を防ぐことはできないので、
出てきたアンドロイドを倒す必要があります。

狙われると、逃げても追ってきますので、
基本的には先に倒すのがベスト。
自分が狙われていなくても、
補助として攻撃してあげるのも
いいと思います。

ボスに専念するために
速めに倒してしまいましょう。



バリア後のファフニールは、
上記2つの他に、
ふんわり飛んでくるキラキラの数が増えます。
連続で飛ばしてくるので、
うまく左右に避けてください。


基本的にファフニールの攻撃は
1撃はだいぶ重いのですが、
かなり避けやすくできています。

その為、最後までノーダメージでいけるのが
一番安定すると思います。

ただし、避けている間は攻撃できませんので、
上記の攻撃を頭に入れて、
他のプレイヤーが引き付けているときは
攻撃に専念するようにしましょう。





◆攻撃すべき場所


ファフニールの弱点部分は、
基本的に赤い部分と思ってください。

首元、赤いコアの部分、頭

この三点が狙い目です。



逆に羽は攻撃が通りません。

その為横からの攻撃は、
ダメージが入らないことがあるためもったいないです。

正面か後ろから攻撃できるように
立ち位置を変えながら攻撃してください。





◆おすすめの立ち位置


私なりのおすすめの立ち位置を紹介します。

①正面
スタートの際の位置です。
ここがおすすめの理由は、
エネルギープラントを破壊できるから。

ただし全員がそこにいると
レーザーの都度全員移動しなければならず
効率も非常に悪くなりますので、
正面付近に集まるようにして、
1か所に固まらないようにしましょう。



②真裏
スタート時のファフニールの尻尾側です。

ここの良さは、
隣の壁との間隔が狭いこと。

その為攻撃を逃げるのに適しています。

また、他の壁は、
場所によっては斜めになっているため、
攻撃を避ける際に速めに移動しないと
攻撃がかすってしまうなんてことも。

その点真裏の壁は間隔も狭く、
敵に向かって真っすぐなので逃げやすく、
さらに尻尾側からだと、
羽に邪魔されることなく攻撃できますので
おすすめです。

だた全員が裏に回ると
ファフニールも裏を向いてしまいますので、
分かれるようにしましょう。



ということで結果的なおすすめとしては、
①エネルギープラント破壊までは正面寄り
②破壊後は裏と表に分かれる


これがいいのではないかなと思います。





◆おすすめの武器


通常のファフニールに対しては
やはり火力が必要となりますので、
トールハンマーが有効でしょう。
IMG_4813.PNG


出来る限り強化をして持っていきましょう。




バリア中のファフニールは、
バリアが破壊されるまでは
1弾につき1ダメージしか当たりません。

つまり火力ではなく連射力や手数が必要になります。

バリア時のおすすめは断然AA-12。
IMG_4814.PNG

1回の発射で12ダメージ与えられますし、
連射力も高く、装填スピードも速い。

まさにバリア破壊にもってこいです。

なお、どうせ1弾1ダメージしかあたりませんので、
武器レベルは1でも全然OK。
私は攻撃力2000ちょっとのこいつを
いつも持って行っていますよww





というわけで、
立ち回りや攻撃について、
おすすめ武器なんかを紹介してみました。



ここまでご紹介しましたが、
前提のお話だけしますね。

基本的にファフニール戦失敗する方は、
タイムオーバーで倒しきれなかった。
という方がほとんどです。

つまり、隙あらば1発でも2発でも
攻撃を入れないと間に合いません。



基本的にSクリアを目指すのであれば、
以下はやったほうがいいと思います。

①ブーストでダメージボーナスをつけましょう
②救急箱は持っていきましょう
③できる限り武器は強化しましょう



この3点はやったほうがいいと思います。




私もまだSクリアは数回しかやってませんので、
偉そうなことは言えませんが、
この記事がお役に立ちますように(๑´ㅂ`๑)


ファフニール戦頑張りましょう!!!




無課金でもかなり遊べるアプリです。
オススメですよ٩( 'ω' )و
【HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)】
HIDE AND FIRE - ハイド アンド ファイア
HIDE AND FIRE - ハイド アンド ファイア
開発元:NEXON Co., Ltd.
無料
posted with アプリーチ




↓ついでにポチッといただけると助かります(*'∀'人)↓

人気ブログランキングへ

この記事へのコメント

  • 参考になりました。ありがとうございます。
    2017年09月16日 21:29